LINEチャットで長時間動画をアップ(共有)する

LINEチャットで送信できる動画の容量と長さには制限があります。容量は最大300MB、長さは90秒までです。

 

ちょこっと動画撮って送ろう、という場合はだいたいは事足りそうですが、もっと長い動画を送りたい場合もあります。

 

そんな時はオンラインストレージサービスを使います。オンラインストレージってなんか難しそうな響きですが言い換えれぱ、LINE以外の保存専用アプリを使うという事です。

 

オンラインストレージはドロップボックス(Dropbox)を利用しているユーザーが大変多いです。ドロップボックスは誰でも簡単に写真や動画をアップロードしておけるインターネット上のハードディスクです。

 

動画をアップロードしてそのアップ先のURLを相手に人に教えるだけですのでとても簡単に長時間動画を共有する事が可能!

 

 

人気の高いオンラインストレージをご紹介します。
※どんどん容量が追加されていますので各アプリごとに仕様変更されている場合があります。

オンラインストレージ

RapidShare Filemanager

無料版
1ファイル:無制限
総容量:無制限
その他:ファイルに30日間の有効期限あり
有料版
1ファイル:無制限
総容量:無制限
その他:ファイルに有効期限なし

 

MediaFire

無料版
1ファイル:200MB
総容量:無制限
その他:ファイルに30日間の有効期限あり、広告あり
有料版
1ファイル:2GB
総容量:無制限
その他:ファイルに有効期限なし、広告なし

 

Hightail(YouSendItから改名)

無料版
1ファイル:250MB
総容量:2GB
保存期間:7日間
広告:あり
有料版
1ファイル:10GB
総容量:無制限
保存期間:7日間
広告:なし

 

Minus

無料版
1ファイル:50MB
総容量:10GB-50GB
その他:

 

 

まだまだあります。
オンラインストレージは無料で十分使える容量なので是非活用しましょう!

 

使い方はだいたい二通り。

人に渡すだけ

LINEで相手に渡すだけならファイルの保存期間の短いもので構わないでしょう。

容量が足りない

もし手元のスマホが容量いっぱいで動画を保存できない状態なら保存期間の長いものを選択しましょう。

 

icloudのような正規クラウドサービス(オンラインストレージをカッコつけてクラウドと呼んだりします)も良いですが料金が高いです。正規クラウドより安ければ上記のサービスで有利プランを選択するのもアリ。有料版は値段の割に制限がほとんどないので満足できると思います。

 

動画以外にも画像、音楽ファイルなど様々な用途があるので是非検討をしてみましょうね。

 

リンク動画をダウンロードできない場合

 

Dropboxなどにアップロードされた動画の共有URL先で動画をダウンロードできない場合はSafariなど一部ブラウザに原因があります。ブラウザはMercury(マーキュリー)がおすすめです。余計な制限などないし設定の自由度も高いので今世界中のスマホユーザーに人気のあるブラウザです。Mercuryを使えば動画のダウンロードが可能です。またMercuryはDropboxとも連携されていてWEB上の動画を自分のDropboxに直接入れる事もできます。

新設 新設しました!
電話エッチ相手探しカテゴリ